ブログへ効率よくアクセスアップさせるための3つのポイント

 

 

 

 

 

 

 

ブログを運営している人であれば、ブログへ効率よくアクセスアップをさせるためにはどうしたらよいのだろう・・・という悩みはなくなりません。

 

ブログはいかに濃い読者が多く集まるかによって収益が大きくかわってきますので、「俺はブログで財産を築いてやる!」なんて思っている人はブログにアクセスアップするためには?という問題にいま一度、真剣に取り組んでみるとじわじわとアクセスアップされるブログになってきますので、私と一緒にブログについて勉強していきましょう。

 

ブログを運営している人ならば、聞いたことのあるたった3つのことを意識してブログ記事を書くだけなので取り入れてくださいね。

 

 

 

その1:キーワードに需要があるか調べる

ブログに記事がたまっていくと、いくら検索キーワードが増えるとはいっても「そもそも検索の需要がある」ということが前提となります。

 

誰の悩みや不安や疑問も無いのにいくらがんばって記事を書いたとしても、誰にも読まれることはないからです。

ブログ記事を書くうえで「検索の需要があるかどうか」というのは実は最も重要で、まずブログ記事を書き始める前にあなたが検索してほしいキーワードにどれだけの需要があるかしっかり確認しましょう。

 

では手順を解説していきますね。

 

検索エンジンでキーワードを調べる

 

 

実際にあなたの書こうとしている記事(キーワード)に需要があるか調べるには、検索エンジンで狙うキーワードを入力してみましょう。

 

例えば「アフィリエイト」について記事を書こうと思ったとき、まずはグーグルやヤフーでアフィリエイトと入力してみてください。

画像のように関連するキーワードが出てきます。

 

これは実際にユーザーが調べた検索キーワードが出てきます。

アフィリエイト関連のキーワードが何個も表示されれば、検索の需要があるということになります。

 

 

キーワードプランナーを利用する

実際にあなたが狙っているキーワードがどの程度検索されているかどうかを調べるために、Googleキーワードプランナーを活用すればどの程度検索されているのかある程度の検索ボリュームを知ることができます。

 

アフィリエイト単体ですと月間10万~100万回も検索されているので需要があるということです。

 

 

逆に全く需要のないキーワードの場合はこんな感じになります(笑)

上の画像のとおり需要がないキーワードの場合、月間平均検索ボリュームが「-」となります。

ブログ記事を書こうと思いタイトルを「俺がかっこいいと思う10の理由」なんて少し痛いタイトルで、ブログ記事を書いた場合は、一生誰にも検索されずにインターネット上に埋もれることになってしまいます。

 

無料ブログでファンがいたり、SNSなどで告知すれば記事は読まれるかもしれませんが、検索エンジンから検索される確率は安定の0%です。

 

 

キーワード需要まとめ

最低限自分が書こうと思っている記事が検索されているかどうか確認するのは必須事項です。

手順としては

①検索エンジンでキーワードを入力

②キーワードプランナーで実際の検索ボリュームを調べる

記事を書く前には最低限①②はやっておくべきでしょう。

 

需要がないキーワードで記事を書くほど時間のムダなことは無いので。

アクセスを集められるようなブログを運営したいのであれば、キーワードに需要があるかどうが調べてから記事を書き始めるように心がけましょう。

 

実際にブログを運営している人でアクセスが集まらない人の多くは、需要のないキーワードを選定して需要のない記事ばかり書いて結果として誰にも検索されない記事を書いている場合があります。

 

 

その2:1記事に対して1キーワードであること

ブログ記事を書く上で、「1記事1キーワード」になっているか?ということも大切になります。

具体的なコツとしては、記事タイトルに上位表示を狙っているキーワードを含めます。

 

例えば「アフィリエイト 稼ぐ」というキーワードで検索エンジンで上位表示を狙うとします。

 

その場合は以下のように記事タイトルを設定する必要があります。

 

〇アフィリエイトで失敗せずに稼ぐ方法BEST3を紹介!

〇アフィリエイトで稼ぐための成功者マインドを身につける方法とは?

〇アフィリエイトで月100万円稼ぐための唯一の方法はメルマガ配信!

 

上記はあくまで例ですが、「あなたが検索してほしいキーワード」を決めてタイトルに含める必要があります。

キーワードを意識しなければ、狙ったキーワードで検索されないからです。

 

また1つの記事に対して設定するキーワードは1つだけです。

なぜなら「アフィリエイト 稼ぐ」と「アフィリエイト 始め方」ではユーザーが知りたい情報が違うからです。

 

「アフィリエイト 稼ぐ」であればアフィリエイトで稼ぐ具体的なやり方を知りたい人が、検索します。

一方で「アフィリエイト 始め方」であれば、まだアフィリエイトの知識があまりなく「どうやったら始めることができるのか?」といったアフィリエイトの基礎的な知識を求めている人が対象になってきます。

 

見て分かる通りキーワードによって、求める内容が違ってきますのでキーワードに関連する内容が記事に入っていないとユーザーはがっかりしてしまいます。

またすぐにあなたのブログから居なくなってしまうでしょう。

 

もし仮に複数の情報を一緒のブログ記事にしてしまった場合には、ユーザーからすると違和感や見づらいと感じてしまうでしょう。

ユーザー目線で考えた場合は一つのキーワードで1記事づつ作成したほうが、結果的にユーザーの求めている答えが分かりやすくなります。

 

必ず記事を書く際には、欲張らないで1記事1キーワードを意識するようにしていきましょう。

 

 

 

その3:潜在的欲求を満たす記事を書くように心がける

3つ目は少し難しいのですが、人気ブログというのはよく読んでみるとこの「潜在的欲求」を満たす記事を書いているんですね。

ちなみに潜在的欲求とは分かりやすく言うと「無意識レベルで求めているモノ(コト)」を指します。

 

反対に「アレが欲しい」「コレがしたい」といったはっきりとした欲求を「顕在的(けんざいてき)欲求」と言います。

 

〇顕在的欲求:はっきりと言葉にできる

〇潜在的欲求:「こんな情報はないのかな?・・・」といったように、言葉にできないどこかモヤっとした欲求

 

たとえば「コーラが飲みたい」と言う人の場合は、言葉の裏には「のどが渇いている」といった潜在的欲求があるのです。

また「痩せたい」というキーワードの潜在的欲求は「異性からモテたい」とか「健康になりたい」などの潜在的欲求が考えられます。

 

上の例でコーラを安く買う方法とか痩せる方法を書いたとしても、心にあまり響かない記事となってしまいます。

なぜなら私も含めて検索しているユーザーは自分が求めている情報が一体何なのか把握していないから・・・というのが答えです。

 

ユーザーが言葉にできる顕在的欲求と言うのはたった5%に過ぎないのです。

参考記事:消費者が語ってくれない「真実の95%」:ユーザー中心発想でコンテンツマーケティングを成功に導くヒケツ

 

「コーラが飲みたい」や「痩せたい」といった言葉の表面だけを見るのではなくて、潜在的欲求をみたしてあげる記事を書くことであなたのブログに訪問してくれた人の満足度を高めることになります。

 

記事を書くときは「ユーザーがなぜそのキーワードで検索しているのか?」といったキーワードの裏の検索意図を考えるようにして、潜在的欲求を満たすような記事を書くことを心がけてあげることが、質の高いコンテンツとなり結果アクセスアップにつながることになります。

 

 

ブログへ効率よくアクセスアップさせるための3つのポイントまとめ

今や検索エンジンで自分の書いた記事が小手先のテクニックで上位表示が難しいのは、ブロガーであれば誰しも知っていることです。

 

ですが、逆に言えば私のようなブログ後発組にとっても大きなチャンスなのです。

今まで外部リンクたっぷりで内容の薄いサイトが上位表示されていたのは、昔の話です。

 

しっかりとした検索ユーザー目線の記事をしっかりと書くことで、上位表示がされるようになるのです。

 

確かに1記事にかかる時間が多くなったりすることもあるでしょうが、書き上げた記事というのは一生の財産となり何より人の役に立てる立派なコンテンツとなります。

そう考えたら、手間暇かけて1記事書くのも悪いことではないですね(*^_^*)

 

 

本日紹介しました3つのポイントのうち、その3「潜在的欲求を満たす記事を書くように心がける」というのはいきなり完璧にしようとすると、手が進まなくなるのでまず初めに意識して書くといったレベルから始めていくといいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

この記事がためになったと思ったら応援クリックお願いします(*^_^*)

 

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ようこそいらっしゃいました。

副業でネットビジネスをやっています。ブログ×メルマガ
アフィリエイトをやっています。初心者アフィリエイターさんや現在の給料に満足できない人々を応援します。
詳しいプロフィールはコチラ

押していただけると嬉しいッス

カテゴリー

アーカイブ