ネットビジネスで成功するために楽観主義者になろう

 

 

 

 

 

 

 

 

本日のブログのタイトル・・・どうなんでしょう(笑)

アリとキリギリスでいったら、どう見てもキリギリスを

想像してしまいそうですが、きちんと理由があるんですね。

 

悲観主義者はダメなのか?とツッコミがきそうですが

そういうことでもないです(^_^;)

きちんとしたビジネスマインドのお話なので

最後までお付き合いくださいね。

 

現実的楽観主義者になろう

目標に向かって努力するときに、前向きな考え方(ポジティブシンキング)

になることはとても大切です。

 

ですが何の根拠もない自信はただの過信にすぎません。

望むことは簡単にできる

欲しいものは簡単に手に入る

と安易に考えてしまうと逆に失敗する確率が高まってしまいます。

 

目標がものすごい価値のあるものであればあるほど、

時間』『計画』『辛抱』が必要になってきます。

 

目標は達成できると信じることは大切ですが、

目標は簡単に達成できる』と考えてはいけません。

 

私の周りでもいろいろ見てきましたが、ネットビジネスを

辞めていった人たちは、この思考に陥ってしまい

思った通りに行かない・・・

成果が出ない・・・

といった壁にぶつかった際に、それまでポジティブだったのに

急にモチベーションが下がり、ネットビジネスを辞めています。

 

正しいビジネスマインドで望んでいれば、多少の困難は

乗り切れたハズなのにと思ってしまいます。

 

 

さて長くなりましたがネットビジネスで成功するための

現実的楽観主義者とは一体何なのでしょう?

・目標に対して成功すると心から信じている人

・成功を望み、それにふさわしい努力をする人

 

現実的楽観主義者の人はあらかじめ

詳細なプランを立てて正しい戦略を練り、成功するまで

へこたれず努力をする人なんですね。

 

逆に『非現実的楽観主義者』についても説明しておきますね。

 

非現実的楽観主義者は

成功や目標達成が自然に与えられる、やってくると思っています。

 

また、ポジティブシンキングでいれば自然と成功する

自分には都合の悪い事はは起こらないなんて思っています。

 

実生活でもネットビジネスでも、非現実的楽観主義者ではなく

現実的楽観主義者になるようにしましょう!

 

1 モチベーションを維持

同じ目標に向かって進んでいる人に相談したりするのも

一つの手ですが、毎日毎日モチベーション低下の度に連絡

するのも迷惑ですよね(-_-;)

 

なのでやはり自分の力でモチベーションを維持する必要があります。

 

自分自身の力でモチベーションを維持する方法を紹介します。

・過去に自分でやり遂げたことを洗い出す!!!

 

自信を失ってしまったとき、今やっていることに不安を感じたときに

これまでに達成した目標や、克服した困難をイメージしてみて下さい。

 

今までの人生の中で、ほとんどの人がいろんな事を乗り越えて今があります。

実は大抵の事はクリアして今に至っているので、ほとんどの人はクリアする

能力を持っています。

 

ですのでほんの少し自分の脳内で回想シーンを思い浮かべ

やり遂げたことなどをイメージしてみて下さい。

 

私も当然モチベーションが下がるときがありますので、お風呂に入って

リラックスしているときに、過去にやり遂げたことを想像すると

『良しがんばろう!やればできる』とモチベーションが上がります。

 

是非ともこの方法を実践して、自分自身の力でモチベーションを

維持できるようにしてみて下さい。

 

2 地に足のついた『現実的楽観性』を持つ

現実的楽観性を身につけるために目標達成が簡単ではない事を意識しましょう。

そして成功するまでのステップと取るべき行動を可視化しましょう。

 

具体的には、目標までのスケジュール表調べなければいけない事

などを作成し、机のうえやパソコンに付箋を貼る等なんでもよいので

目に見える形にする事です。大事なのは、脳内にとどめておくのではなく

可視化が大事です。

 

また

自分の前に横たわる課題や困難から逃げずに、しっかり見つめること

課題や困難がどの程度のものなのかを検討すること

が必要です。

 

人は自分に経験が無いこと慣れない作業といった事に強いストレスを

感じでそのストレスから解放しようと『やらない理由を無意識のうちに考えます

 

年齢を重ねれば重ねるほど強くその傾向が見られます。

 

私にも3歳の娘がいますが、私がパソコンを触っていると『どうやってやるの?』

とか本を読んでいると『この本は何なの?』なんて知らない事に興味深々です。

 

挙句の果てに3歳になるちょっと前からプレイステーション4のゲームを私が見ているのを

まねして、手に合わないコントローラを使ってマインクラフトというゲームを

起用にやっています。

マインクラフトとは?(マインクラフトwiki)

 

最初の頃は当然うまく操作できないし文字も読めないので

チュートリアルも分からない状態でしたが、Youtubeのヒカキンのマイクラ実況や

その他のマイクラ実況者の動画を見て色々なものを作成しています。

 

話が大分脱線してしまいましたが(笑)、要は課題や困難に直面したら

良い大人なら、一度は分析して本当にできない?という事を真剣に

考えてみよう!っていう話なんですね。

 

文字も読めない、何も教わっていない子供でもゲームができているんだから

文字が読める、会話ができる大人が戦わずに逃げるな!(;゚Д゚)

という事です。

 

まとめ

問題や障害を考えることは、決してネガティブ思考ではなく

考えないで何も対策を講じないから、先に進まないネガティブな結果と

なってしまうので、目標達成は容易でないという事をしっかりと頭に植え付け

プランA、プランB、プランCといったように多くの選択肢等を考えておくと

あなたの目標達成への手助けとなるはずです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ネットビジネスで役立つ
非公開情報を配信中!

今なら登録で

3つのプレゼントが貰えます。

①誰でも 100% 確実に 5 万円 稼ぐ方法
②9 つの厳選キャッチコピー
➂ネットビジネス入門動画(全20本)

友だち追加

ようこそいらっしゃいました。

副業でネットビジネスをやっています。ブログ×メルマガ
アフィリエイトをやっています。初心者アフィリエイターさんや現在の給料に満足できない人々を応援します。
詳しいプロフィールはコチラ

押していただけると嬉しいッス

カテゴリー

アーカイブ