LINE@アフィリエイトを行うメリットとデメリットを解説

 

 

 

 

 

 

 

 

LINE@でアフィリエイトを行っている起業家も現在非常に多いです。

 

実はLINE@アフィリエイトってメルマガアフィリエイトより稼げちゃうのです・・・

 

え?

 

 

 

 

 

 

 

 

『お前がすすめるのはメルマガアフィリエイトじゃなかったのか!』と

ツッコミが入りそうですが・・・きちんとした理由があるので最後まで

読んでやってください(-。-)y-゜゜゜

 

 

LINE@のメリット

 

 

 

 

 

 

 

さていくつかLINE@のメリットをまず見てみましょう

 

LINE@メリットその1

LINE@は無料で始める事ができます。

料金プランを見てみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただし制限は当然いろいろありまして、ひと月あたりのメッセージ配信数は

1000通までとなっています。

 

ターゲットリーチ数 × 吹き出し数1000通です。

これはどういうことかと言いますと、登録ユーザーが100人居たとして

1配信したら100(登録ユーザー)×1(配信)で100通となります。

 

なので1000 – 100で残りは900通しか配信できないことになります。

 

 

まあ私のような無名なおっさんなどの個人で始めたばかりの人であれば

まず無料プランで始めても全然問題ないです。

 

登録ユーザーが増えてきたら途中でプランを変更すればよいので。

 

 

LINE@メリットその2

到達率と開封率が高い!恐らく最大のメリットがこの部分です。

 

到達率とは配信者がメッセージを送った際にメッセージが届く確率がマジでやばい(ー_ー)!!

 

驚異の100%!

送信=瞬間にメッセージ到着!!!

 

余談でメルマガと比較しますが

迷惑フォルダなどに入る心配が無いのでブロックされていない限りは

届かない事はありえないのです。

 

もう一点!メルマガだと登録時のアドレスを間違ったりしますがLINE@では

絶対に間違うことは無いです。そう誤登録が無いんです。

 

また開封率もものすごく高い!これは4月某日にメンターと会った時に

聞いた数字なのですが(私のLINE@登録数では参考になりません・・・)

開封率は70%との事!

 

参考までにメルマガの開封率は20%あれば良いとされ、30%なんてあれば

超優秀と言われます。

 

そんな中、開封率70%という数字は、驚異と言わざるを得ません(^O^)/

確かにLINEって、GMailとかと違ってメッセージ来ると主張が激しいですよね(笑)

 

既読にしないとずっと残るのでモグラ叩きのように、全て開封してLINEの吹き出しを

消したくなっちゃう(笑)

あとスマホとかが点灯するから気になってとりあえず開封してしまう!

 

そんなLINEの仕組みが開封率を高めるのでしょうね

非常に素晴らしいと思います。

 

おそらく未開封の人は、とんでもない数のLINE@に登録してるから

未読に慣れていて未読を気にしない人だと思う(笑)

 

 

伝えたい情報などがあれば多くの人が見てくれるので

こんなに嬉しいことはありませんね!

 

 

LINE@メリットその3

登録ユーザーの反応率が良い!

 

最早スマホを使用している人でLINEを使用していない人はいない

って言えるくらい、スマホユーザーはLINEを使ってます。

 

※ちなみにウチのオヤジはずっとスマホ使っていたのですが、

LINEをインストールしたの今年に入ってからです・・・

去年までインストールするの面倒くさいって言ってたのに、

『娘(オヤジからしたらかわいい孫娘)の写真をLINEじゃなきゃ送らねえ!』と言ったら

あっさりインストール・・・(-。-)y-゜゜゜

 

ニーズに迫られると人は簡単に動く(笑)

 

そしてウチのオヤジはLINEの便利さに気づいたのか、それ以降電話などせずに

私とは基本LINEメッセージやLINE電話でやり取りするようになりました・・・

 

とそれくらいLINEは人を惹きつけ、また簡単にコミュニケーションを

取ることが可能なツールなのです。

 

なのでLINE@は反応率つまり何か配信したときなど

気軽にメッセージを貰えたりして簡単に友達追加したユーザーと

気軽にコミュニケーションが取れます。

 

ん?

 

 

 

 

 

 

 

待てよそれじゃあメルマガって全く必要なくない?

おまえ今までメルマガをすすめていたのはウソ?なのか?(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

いやいやウソなどついてません(^_^;)

 

さてここからはLINE@のデメリットを話さなければなりません。

 

 

LINE@デメリットその1

 

登録してくれたユーザーからメッセージやスタンプを押してもらわないと

友達追加できないどころかメッセージがこちらから送信できないんですね。

 

相手が登録してくれただけじゃ、1対1のトークが出来ないのです。

まあこちらはそんなに大したデメリットではありません。

 

ただし通常のLINEと使用方法が異なりますので、最初は戸惑います(笑)

 

友達追加すれば普通のLINEと同様に気軽に1対1のメッセージの

やり取りは可能です。

 

 

LINE@デメリットその2

 

 

 

 

 

 

このデメリットはLINE@の中で最恐です。

 

まずLINE@は実はアフィリエイト禁止です。

 

利用規約にも書いてあります。(下記14.6)

 

14. 禁止行為

お客様は、LINE@の利用に際して、以下に記載することを行なってはなりません。

14.1. 法令、裁判所の判決、決定若しくは命令、又は法令上拘束力のある行政措置に違反する行為

14.2. 違法又は違法行為を助長するような行為

14.3. 当社又は第三者の著作権、商標権、特許権等の知的財産権、名誉権、プライバシー権、その他法令上又は契約上の権利を侵害する行為

14.4. 公序良俗に反するおそれのある行為

14.5. 反社会的勢力に対する利益供与その他の協力行為

14.6. LINE@を第三者のための広告媒体として使用する行為(第三者の商品、サービスをLINE@を利用して宣伝することを含みますが、これに限りません)

引用元:LINE@利用規約より

 

 

アフィリエイトとは広告・宣伝行為なので、言葉の定義としては

LINE@の利用規約の禁止事項行為となるのです。

 

しかもLINE@側からアカウント削除されてしまうと、それまで集めたユーザーは

全て消えてなくなります・・・

 

LINE@のみで稼いでいた人は・・・この瞬間に無職確定

 

 

 

 

 

 

 

これは発狂レベルです・・・

『私は大丈夫』などと勝手に思い込んでいると、いつ痛い目に会うか分かりません。

 

 

このアカウント削除といったリスクは常に意識しておかないと

あなたのネットビジネスが崩壊してしまうかもしれません。

 

 

 

LINE@メリット・デメリットまとめ

確かに今LINE@アフィリエイトで稼いでいる人も多くいるでしょう。

しかし一撃で集めたユーザーが消えてしまう危険性もあることを理解していないとまずいです。

 

またLINE@利用規約の変更で、本当にアフィリエイト行為が出来なくなるかもしれません。

 

 

なので、リスクヘッジという概念は持っておきましょう!

 

メールアドレスはしっかりリスト管理を行っていれば消えることはありません。

 

仮に今使用しているメルマガ配信スタンドが使えなくなるようであれば

別の配信スタンドにリストを移動すれば良いのです。

 

なのでLINE@アフィリエイトのビジネスモデルとしては、時代の流れに

沿っていて稼げるかもしれませんが、信頼しすぎるのはよくありません。

 

きちんと昔から王道のメルマガとトレンドのLINE@をきちんと使いこなし

正しいビジネスを行っていきましょう。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

ようこそいらっしゃいました。

副業でネットビジネスをやっています。ブログ×メルマガ
アフィリエイトをやっています。初心者アフィリエイターさんや現在の給料に満足できない人々を応援します。
詳しいプロフィールはコチラ

 

ネットビジネスに関するお悩み質問絶賛受付中!

始めは不安なのは知っています・・・

スカイプ・ライン・スマホ何でもOK!

まずはお問合せを!

お問合せはコチラから

私のFacebookはコチラ

 

押していただけると嬉しいッス

ブログランキング・にほんブログ村へ

ネットビジネスで役立つ
非公開情報を配信!

また気軽にトークしませんか?

友だち追加

アーカイブ